さまざまな機能があるPOSレジ!用途に合わせて選べます

POSレジ

POSレジはメニューの売上集計も自動!客観的なおすすめ案内に!

商品管理

飲食店では、お客さんがスタッフに対しておすすめのメニューを問い合わせることは少なくはありません。しかし、実際には飲食店がおすすめするものと売上、つまりお客さんの注文実績とは乖離があり、下手な案内は評価を下げてしまいます。重要なのはデータ分析に基づいた案内であり、これを実現できるのは飲食POSレジです。飲食POSレジを導入することで、客観的なデータを自動集計し、売上につなげることができます。
飲食POSレジは、オーダー情報をシステム側が自動集計するだけでなく、時間帯での売り上げ、曜日ごとの売り上げ、客層ごとの違いも分析することができます。また、この分析結果はリアルタイムで集計され、タブレットやスマートフォンといったスタッフが使用する端末で確認することができます。つまり、スタッフの経験による差はなくなり、お客さんに気に入られ、間違いなくオーダーされているものを新規のお客さんに案内することができます。また、客席に設置したオーダー用のタブレットにランキング表示をすれば、常連さんに人気のあるものを新規のお客さんが把握し、リピーターになってくれる可能性も高められます。一方、客観的なデータで不人気になったものは、素早くメニューから除外でき、原材料の仕入れコストの抑制にも役立てることができます。飲食POSレジで、人気・不人気商品を客観的に分析して、売上アップを図りましょう。

POST LIST